べっかん

ヤマグチジロウの諸々の別館。

青春とスケッチブックのお話。

// 17年。そんな長い年月を共に過ごした漫画が今年の9月、終わった。 その漫画とは『スケッチブック』。コミックブレイドやらなんやらで連載されていた、なんやら出張版やら移籍やらがあったらしいがコミックス派の僕にはよく分からない、とにかく連載されて…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第8巻)

// 2019年も終盤にさしかかりつつあるこの日に2000年のかってに改蔵。 第8巻。そう、まさに1999年の末の回と2000年のお正月の回から始まる巻ですよ。ものすごく歴史を感じる……。まあ、ネタの内容からして懐かしいものばかりだから今までもそうだったんですが…

オススメ漫画と2019夏のお話。

// 梅雨が長かったけどやっぱり暑かった夏。季節の話をする時はだいたいオススメ漫画列挙の時ですわ。 暑くても漫画読んでた夏シーズン。個人的に、長い間楽しませてもらった漫画が終わってしまったシーズンでした(そのうち書きます)。そんな2019年7~9月に…

ブランド力とキングオブコント2019のお話。

// やっぱり土曜日ってありがたい。キングオブコントです。 前回と同じく決勝進出者は完全シークレットで行われた今大会。どぶろっくの優勝という結果に終わりましたが、全体的に白熱というよりかはなんだかふわふわしていて、それはそれで先の読めない大会…

傾向とお笑い事務所のお話。【浅井企画編】

// 店員同士の仲がよく、なんだか和やかな雰囲気だな~と思っていたら、浅井企画だったこと、死んでもやめんじゃねーぞ。 そんなこんなでお笑い事務所の傾向をまとめていきたい第2回。浅井企画です。 ラジオ投稿のネタ(上記)にされるほどにアットホームな雰…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第7巻)

// 真夏のピークが去ってもかってに改蔵。 第7巻。結構コロコロ絵柄が変わっていたかってに改蔵ですが、この頃の目の描き方が僕の中で印象強いですね。 羽美が着々とおかしくなっていくと思いきや、子供の頃はむしろ羽美のほうがヤバかったということが分か…

フライドポテト難民のお話。

// 誰が言ったか知らないが、人は私をこう呼ぶ。「フライドポテト難民のジロウ」と。 世界広しといえど、僕ほどのフライドポテト難民というのは少ないだろう。今回はそんな僕のフライドポテト難民の歴史を振り返ろうと思う。 僕が初めてフライドポテト難民に…

信頼と有田哲平のお話。

// いやぁ参ったね。 いつも書き出しをどうしようと参っているのですが、今回はとてもイージーでした。お分かりですね、くりぃむしちゅー有田哲平のお話です。 有田哲平といえば芸能界屈指のプロレス好きだとかモテ男だとかのイメージがありますが、お笑い芸…

傾向とお笑い事務所のお話。【ワタナベエンターテインメント編】

// お笑いが好きなのでバラエティが好きです。そのバラエティ好きをテレビ局ごとに傾向を表したこともありました*1。 そしてお笑いが好きなのでお笑い芸人もそしてお笑い事務所も好きです。なので新たな軸としてお笑い事務所の傾向を表していきたいなと。な…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第6巻)

// 毎日暑くったってかってに改蔵。 第6巻。中・後期にかけて重宝された要素でもある羽美の壊れっぷりが顕著になってくる巻ですね。 今回も独断と偏見でビビっときたワードを連ねていきます。 その白黒の顔にだまされるな! 第1話「意外にが好き物」より、パ…

スーパースターとテレビ千鳥のお話。

// えー世の中いろいろありますが、そんな時でものうのうと深夜番組を語りたいんじゃ! というね、アレですよ。そうです『テレビ千鳥』です。 かつては『アメトーーク』で「帰ろか・・・千鳥」という東京のバラエティに馴染めない様子をイジられる企画が放送…

令和の怪物とうしろシティ金子のお話。

// 2019年7月12日の朝にビッグニュースが舞い込んだ。 うしろシティの金子が率いるGIGA BODY,METAL,from Japanがフィンランドで行われた「ヘヴィメタル編み物世界選手権」の初代優勝者に輝いたのだ。 natalie.mu この記事では"リスナーから「令和の怪物」と…

デザインとハリウッドザコシショウのお話。

// ゴォス! 肌寒みぃでございまさぁ~ね~。 いやぁ、以前R-1で優勝した時は*1語ることは野暮と言ったハリウッドザコシショウですが、それから時が経ったことと最近YouTubeでザコシと虹の黄昏の動画ばかり見てるという近況(完全にどうかしてることは薄々分…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第5巻)

// そして輝くかってに改蔵。使えるか使えないかで言ったら使ってみろの名言集。 第5巻。出てくるヘンタイもネタも絶好調な巻ですよ。 毎度の如くビビっときたワードをチョイスするので使ってみろですよ。 これ全部箱ごとください 第1話「これが大人のやり方…

オススメ漫画と2019年春のお話。

// オススメの漫画を列挙するってことは、季節が変わるってことですね。 今シーズンは比較的1巻をよく買ったシーズンでしたね。途中臨時収入があったので、心なしか机に積んである漫画がいつもより多いような気もします。 そんな春シーズン、2019年4~6月に…

子供と小島よしおのお話。

// パンケーキ食べたいパンケーキ食べたいパンケーキ食べたい。 www.youtube.com おいホットケーキ食わねえか。 なんだろうねこれね。うたのおにいさん感とか体操のおにいさん感のある人はもっといるだろうに、例えばそもそも本職の元おにいさんもたくさんい…

バンジョーとカズーイの大冒険のお話。

// // また会えたね。いやぁほんとにね。 バンジョーとカズーイがスマブラに参戦ですよ。以前*1の予想にも当然が如く挙げてはいたものの、いざ本当に実装となるとソワソワした気持ちが収まらずに現在というわけですよ。 バンジョーとカズーイの大冒険という…

風とかが屋のお話。

// この一週間くらいでお笑い界でいろいろありましたが、いかがお過ごしでしょうか。 電撃結婚やら解雇やらありましたが、それとは別にとある芸人への評価がここ数日でいくつも挙がっていたのですよ。お気づきでしょうか、かが屋です。 かが屋については以前…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第4巻)

// いつも心にかってに改蔵。使いたい気持ちだけはある名言集。 今回は第4巻。3巻の勢いに新キャラまで登場する巻ですね。 今回もビビッときたワードをチョイスしていきます。 こーゆーのは最初に一発かまさへんとな! 最初でポジション決まるしな!! 第1話「…

YouTube大学と中田敦彦のお話。

// つい一月前に「YouTubeに進出する芸人が増えている」という話題を話したばかりですが、その 中に新たな巨星が現れたのです。 その名も中田敦彦のYouTube大学。 www.youtube.com 慶應大学卒でガリ勉芸人として知られるオリエンタルラジオ・中田敦彦が、『…

令和と伝説の企画のお話。

// 『水曜日のダウンタウン』の「新元号を当てるまで脱出できない生活」。予告の時点で面白そうだったけど、それをさらに超えてくる面白さでしたね。ずいぶん前から予告されていたり、番組初の1時間を1企画ぶち抜きであったり、相当自信があったからのことで…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第3巻)

// 令和になってもかってに改蔵。使えそうで使おうとも思わない名言集、第3巻です。 CG原稿にも慣れてきたのか絵柄も安定し始め、ここから10巻くらいまでの絵柄は個人的に好きだったりもします。 というわけで今回もビビっときたワードをピックアップしてい…

ディスカッションとスマブラ追加キャラのお話。

// これは、スマブラSPに追加の参戦キャラクター第1弾であるジョーカーが実装されてしばらくたったある日に、友人とジョーカーの操作を軽く慣らしながら「次は誰が来るんかなぁ」とディスカッションしたのが楽しかったので思い返しつつ書き起こしたものであ…

ストロングスタイルとニューヨークのお話。

// 最近では次々とお笑い芸人がYouTubeチャンネルを開設していて、もはや芸人にとっての新たなステージになりつつありますね。カジサックの成功でより顕著になった感もあります。 個人的にも以前挙げた三拍子、ジャルジャルはもちろん、日々いろんなお気に入…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第2巻)

// 使えそうで使えない名言。第2巻。 改蔵ではお馴染みの箇条書きのコマも増え始め、徐々に改蔵色の出始めてきた巻。とはいえ、件の下ネタも残っている過渡期に差し掛かった巻とも言えるんじゃないでしょうか。 今回もビビっときたワードにコメントを添えて…

オススメと漫画2019冬のお話。

// 桜、咲いてんとちゃいまっか。 さて、お馴染みのオススメ漫画列挙シリーズです。これをやると季節の変わり目って感じがしてくるほどお馴染みになりましたね。僕の中で。今シーズンはなんだかいろいろ出たしいろいろ買ったので5個に絞るのが難しかったです…

2019年シーズンとルーキーのお話。

// 数少ない趣味のひとつにドラフト候補のリストアップがあるこの私ですから、センバツが始まって忙しい毎日が続いています。 元々がプロ野球が好きでそこに行き着いたので、明日から2019年のシーズンが始まってさらに忙しい日々を過ごすことになりそうです…

耳グッドとR-1ぐらんぷり2019のお話。

// R-1ぐらんぷり観ました。面白かったです。 去年の濱田祐太郎の優勝で正気を取り戻したでお馴染みのR-1ですが、霜降り明星の粗品が史上初のM-1との二冠を達成という形で幕を閉じました。こりゃあ乗っとるでぇ。 そんなわけで後付であーだこーだ言うのも野…

刺激的と世界はほしいモノにあふれてるのお話。

// とまあ、よくよく考えてみたら久々なんですよね。テレビ番組のお話。単独だと昨年5月の『有田Pおもてなす』以来。その時の記事を確認したらその時点で久しぶりだったらしく、さらに遡ると同1月の『オー!!マイ神様!!』というね。まあ、テレビ局とバラエテ…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第1巻)

// というわけでかねてよりやりたいと思っていたかってに改蔵名言集。 名言集というよりかは、ふとした時に使って頭の片隅をかってに改蔵がよぎる言葉集とでも言いましょうか、改蔵的に言えばノアの方舟に乗せて残すべき言葉集とでも言いましょうか、そんな…