べっかん

ヤマグチジロウの諸々の別館。

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第2巻)

// 使えそうで使えない名言。第2巻。 改蔵ではお馴染みの箇条書きのコマも増え始め、徐々に改蔵色の出始めてきた巻。とはいえ、件の下ネタも残っている過渡期に差し掛かった巻とも言えるんじゃないでしょうか。 今回もビビっときたワードにコメントを添えて…

オススメと漫画2019冬のお話。

// 桜、咲いてんとちゃいまっか。 さて、お馴染みのオススメ漫画列挙シリーズです。これをやると季節の変わり目って感じがしてくるほどお馴染みになりましたね。僕の中で。今シーズンはなんだかいろいろ出たしいろいろ買ったので5個に絞るのが難しかったです…

2019年シーズンとルーキーのお話。

// 数少ない趣味のひとつにドラフト候補のリストアップがあるこの私ですから、センバツが始まって忙しい毎日が続いています。 元々がプロ野球が好きでそこに行き着いたので、明日から2019年のシーズンが始まってさらに忙しい日々を過ごすことになりそうです…

耳グッドとR-1ぐらんぷり2019のお話。

// R-1ぐらんぷり観ました。面白かったです。 去年の濱田祐太郎の優勝で正気を取り戻したでお馴染みのR-1ですが、霜降り明星の粗品が史上初のM-1との二冠を達成という形で幕を閉じました。こりゃあ乗っとるでぇ。 そんなわけで後付であーだこーだ言うのも野…

刺激的と世界はほしいモノにあふれてるのお話。

// とまあ、よくよく考えてみたら久々なんですよね。テレビ番組のお話。単独だと昨年5月の『有田Pおもてなす』以来。その時の記事を確認したらその時点で久しぶりだったらしく、さらに遡ると同1月の『オー!!マイ神様!!』というね。まあ、テレビ局とバラエテ…

使いたい名言とかってに改蔵のお話。(第1巻)

// というわけでかねてよりやりたいと思っていたかってに改蔵名言集。 名言集というよりかは、ふとした時に使って頭の片隅をかってに改蔵がよぎる言葉集とでも言いましょうか、改蔵的に言えばノアの方舟に乗せて残すべき言葉集とでも言いましょうか、そんな…

可能性とトリプルファイナリストのお話。

// R-1ぐらんぷりの決勝進出者が発表されてからしばらくが経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。 それほど予選の勝ちあがり情報とかまでは仕入れていなかったので、準決勝者の発表時にいつの間にか我らがマヂカルラブリーの野田クリスタルが落ちていたん…

マシーンとジャルジャルのお話。

// そりゃあ、時間は経つものですよ。同じ話題だとしても、経った時間の分だけ書くことがあるってことですよ。そもそも毎年ガキ使のエンディングやらCMの話してるしね。 そんな感じの我がブログですが、以前書いたジャルジャルのアレ( 修正とジャルジャルの…

人生とかってに改蔵のお話。

// 人生を川に喩えよう。上流から止め処なく流れる水が、時間の流れとともに紆余曲折を経つつもしっかりと下流へと進んでいく。 今回は、そんな僕の人生という川にどっかりと現れ、あまりの大きさにその進路を変えざるを得なかった巨大な岩のような作品のお…

もはやとラジオ番組のお話。

// というわけで*1、もはやラジオを聴くために歩いていると言っても過言ではないでお馴染みの僕ですが、そんな僕が日常の中で聴いているラジオを一挙まとめてみたいと思いますよっと。 1時間歩くためのラジオなので1時間番組と30分番組が主ですね。そんな感…

年明けと小ネタのお話。

// 年明けは小ネタに限る。 ガキ使のエンディングの件。レミオロメンの藤巻亮太でしたね。 これを受けて、毎年の予想をしている上でひとつ大きな見落としをしていることにようやく気がついたんですよ。 確かに一昨年~昨年にかけてのケツメイシまでは90年代…

2018年とCMのお話。

// 明けましたね。どうやらこれは明けましたね。 明けて久しい今日この頃ですが、毎年恒例のCM大賞を発表したいと思います! 審査員はご存知、私ヤマグチジロウひとりのみでお送りいたします。 本来であれば2018年中にまとめるつもりだったんですが、年末意…

初めてやったこと続けたこと続かなかったことのお話。

// 2018年もいろいろあったりなかったりやったりやらなかったりしたわけですが、振り返ってもいいよね? この際ね。僕のブログだからね。 \初めてやったこと/ それなりの年数を重ねて生きておりますが今年初めてやったことがいくつか。 例えば梅酒。何年か…

覚悟とガキ使のエンディングのお話。

// いや年末も末のほうまできてしまいましたよ。 皆さんは大晦日をどう過ごすのでしょうか。ガキ使でしょうか? ガキ使ですね? そういうわけで毎年恒例*1、ガキの使い笑ってはいけない24時シリーズのエンディングを誰が歌うのか予想しようの回です! 簡単に…

オススメと漫画2018秋のお話。

// しかしまあなんですなぁ、もう年末の予定とか決まり始めてる頃でしょうね。 このブログでは毎年CMをまとめたりガキ使のエンディングを予想したりしてるのでいつもより早めにオススメ漫画を列挙するシリーズをやっちゃおうと、そういうわけです。とはいえ…

釣りとアンドロイドのゲームのお話。

// いやね、GYAOで期間限定の無料配信されているキテレツ大百科*1がようやく見たことのないフェイズに入ったので、ここぞとばかりに見ているここ最近です。 ここ最近と言えば、PS4のゲーム『Detroit:Become Human』を買ってプレイ、勢いのあまり2周したんで…

幕開けとM-1グランプリ2018のお話。

// 年の瀬だよホントに。M-1グランプリでしたよホントに。 今回の大会、なんだか"あの頃"のM-1が戻ってきたなという感じがありましたね。 この間書いた*1『酒と話と徳井と芸人』でもトータルテンボスが言っていたような「休止前は緊張感の中でどれだけ笑いが…

全肯定と平成ノブシコブシ徳井のお話。

// 破天荒がやってきたぞ、最近どう? ね、懐かしいよね。分かる人には分かる平成ノブシコブシが漫才をやっていた頃のツカミですよ。最近どう? そんな破天荒がアメトーークを見たんだ。『激動の同期芸人』をね。だからというわけではないけど、かねてより書…

結局と終わっちゃった漫画のお話。

// もう回りまわってですよ。そういう人間です。 以前*1「最終巻が出たり連載が終了したり終了がアナウンスされたりの情報が多かったので年末にまとめてもいいかもね」と言いつつ、その後*2あまりにも増えすぎたから無理だわと一旦諦めていたのですが、「条…

インディアンスとインディアンスのお話。

// そりゃあ僕だってお笑いもラジオも好きですから、例に漏れずオードリーのオールナイトニッポンを毎週聴いているわけなんですが、この間若林の言っていた「(ウチのスタッフは)映画『メジャーリーグ』1のインディアンスみたいなチームでやってるからさ」っ…

磐石すぎるとドラフト会議2018のお話。

// 落ち込んだこともあったけれど、僕は中日ドラゴンズが好きです。 そんなここ数年落ち込むことも多かったドラゴンズファンの心を癒し、湧き上がらせたイベント。そうドラフト会議から早1週間が経とうとしている。 何があったのか言うのも野暮なことですが…

僅かな希望と永遠に待ち続けている漫画のお話。

// 待つ。というのはどうですか、まあその時間にもよりますが。 だいたい余裕を持って家を出たりすると余裕を持ったまま集合場所に着いて待つことになるっていうのがあるよね。あるあるだよね。だよね? まあそんな待つことに慣れた人間ですが、ずっと待ち続…

バチバチとありがとう品川のお話。

// そう、アメトーーク『ありがとう品川』を観たんですよ。 品川への感謝を語る1時間のはずが、品川に感謝を伝えたいはずのポンコツ弁護団が敏腕検事バカリズムに気圧される展開や、外ロケのインタビューで8割近い人が品川を知らなかったり散々ながらオイシ…

オススメと漫画2018夏のお話。

// いやあだいぶ増えてきましたね漫画カテゴリー。そんなこんなでお馴染みにしつつありたい4半期に1度オススメ漫画を列挙するシリーズ、2018年の夏シーズンの開幕です。 レギュレーションとしましては2018年夏(7~9月)に最新刊が発行された漫画から5作品選ん…

思い出とワイルドアームズ ミリオンメモリーズのお話。

// 僕が一番好きなゲームシリーズ、ワイルドアームズが長い旅から帰ってくる。今回は思い出成分多めでお送りしますよ。 ワイルドアームズとはプレイステーションで発売された一作目に端を発するRPGシリーズ。「荒野と口笛のRPG」というキャッチフレーズの通…

効果的とキングオブコント2018のお話。

// 土曜っていいね。土曜ってね。 キングオブコント。いろいろと変わっていろいろと言われてましたが、終わってみれば全体的なレベルも高くていい大会でした。当日まで完全シークレットだったファイナリストもほぼほぼ順当な勝ち上がりといった感じで、しっ…

なんともと三拍子のお話。

// 売れる売れないのお話がありましたが*1、そんなことに関係なく今個人的に目が離せないお笑いコンビがいるんです。今回はそんなコンビのお話。 そのコンビとは三拍子。 三拍子といえば「爆笑オンエアバトル」の中~後期の常連コンビで、通算成績22勝3敗と…

合ってると売れる売れないのお話。

// 『アメトーーク』で「悲しきチャンピオン芸人」という括りの回が放送されるということでね。 賞レースで優勝したのにいまいち人気のない芸人を集めた回で、以前メンツは違えど『ナカイの窓』で似たような企画をやってましたね。 同じ賞レースで優勝したの…

センチメンタルとPlaystation Vitaのお話。

// Playstation Vitaのゲームカードが海外での生産を終了すると発表された。 いわゆる昔でいうところのカセットってやつですね。とりあえず国内での生産は継続、海外でも新規ソフトのデジタル配信は継続と、直ちにVitaが終了するということはないが、なんだ…

フットワークとラブレターズのお話。

// キングオブコントの予選も準々決勝に差し掛かった折、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。この記事がアップされる頃にはその準々決勝も終わり、もしかしたら準決勝進出者も発表されているかも知れませんね。 ついこの前、にちようチャップリ…