べっかん

ヤマグチジロウの諸々の別館。

お笑い

ブランド力とキングオブコント2019のお話。

// やっぱり土曜日ってありがたい。キングオブコントです。 前回と同じく決勝進出者は完全シークレットで行われた今大会。どぶろっくの優勝という結果に終わりましたが、全体的に白熱というよりかはなんだかふわふわしていて、それはそれで先の読めない大会…

傾向とお笑い事務所のお話。【浅井企画編】

// 店員同士の仲がよく、なんだか和やかな雰囲気だな~と思っていたら、浅井企画だったこと、死んでもやめんじゃねーぞ。 そんなこんなでお笑い事務所の傾向をまとめていきたい第2回。浅井企画です。 ラジオ投稿のネタ(上記)にされるほどにアットホームな雰…

信頼と有田哲平のお話。

// いやぁ参ったね。 いつも書き出しをどうしようと参っているのですが、今回はとてもイージーでした。お分かりですね、くりぃむしちゅー有田哲平のお話です。 有田哲平といえば芸能界屈指のプロレス好きだとかモテ男だとかのイメージがありますが、お笑い芸…

傾向とお笑い事務所のお話。【ワタナベエンターテインメント編】

// お笑いが好きなのでバラエティが好きです。そのバラエティ好きをテレビ局ごとに傾向を表したこともありました*1。 そしてお笑いが好きなのでお笑い芸人もそしてお笑い事務所も好きです。なので新たな軸としてお笑い事務所の傾向を表していきたいなと。な…

スーパースターとテレビ千鳥のお話。

// えー世の中いろいろありますが、そんな時でものうのうと深夜番組を語りたいんじゃ! というね、アレですよ。そうです『テレビ千鳥』です。 かつては『アメトーーク』で「帰ろか・・・千鳥」という東京のバラエティに馴染めない様子をイジられる企画が放送…

令和の怪物とうしろシティ金子のお話。

// 2019年7月12日の朝にビッグニュースが舞い込んだ。 うしろシティの金子が率いるGIGA BODY,METAL,from Japanがフィンランドで行われた「ヘヴィメタル編み物世界選手権」の初代優勝者に輝いたのだ。 natalie.mu この記事では"リスナーから「令和の怪物」と…

デザインとハリウッドザコシショウのお話。

// ゴォス! 肌寒みぃでございまさぁ~ね~。 いやぁ、以前R-1で優勝した時は*1語ることは野暮と言ったハリウッドザコシショウですが、それから時が経ったことと最近YouTubeでザコシと虹の黄昏の動画ばかり見てるという近況(完全にどうかしてることは薄々分…

子供と小島よしおのお話。

// パンケーキ食べたいパンケーキ食べたいパンケーキ食べたい。 www.youtube.com おいホットケーキ食わねえか。 なんだろうねこれね。うたのおにいさん感とか体操のおにいさん感のある人はもっといるだろうに、例えばそもそも本職の元おにいさんもたくさんい…

風とかが屋のお話。

// この一週間くらいでお笑い界でいろいろありましたが、いかがお過ごしでしょうか。 電撃結婚やら解雇やらありましたが、それとは別にとある芸人への評価がここ数日でいくつも挙がっていたのですよ。お気づきでしょうか、かが屋です。 かが屋については以前…

YouTube大学と中田敦彦のお話。

// つい一月前に「YouTubeに進出する芸人が増えている」という話題を話したばかりですが、その 中に新たな巨星が現れたのです。 その名も中田敦彦のYouTube大学。 www.youtube.com 慶應大学卒でガリ勉芸人として知られるオリエンタルラジオ・中田敦彦が、『…

令和と伝説の企画のお話。

// 『水曜日のダウンタウン』の「新元号を当てるまで脱出できない生活」。予告の時点で面白そうだったけど、それをさらに超えてくる面白さでしたね。ずいぶん前から予告されていたり、番組初の1時間を1企画ぶち抜きであったり、相当自信があったからのことで…

ストロングスタイルとニューヨークのお話。

// 最近では次々とお笑い芸人がYouTubeチャンネルを開設していて、もはや芸人にとっての新たなステージになりつつありますね。カジサックの成功でより顕著になった感もあります。 個人的にも以前挙げた三拍子、ジャルジャルはもちろん、日々いろんなお気に入…

耳グッドとR-1ぐらんぷり2019のお話。

// R-1ぐらんぷり観ました。面白かったです。 去年の濱田祐太郎の優勝で正気を取り戻したでお馴染みのR-1ですが、霜降り明星の粗品が史上初のM-1との二冠を達成という形で幕を閉じました。こりゃあ乗っとるでぇ。 そんなわけで後付であーだこーだ言うのも野…

可能性とトリプルファイナリストのお話。

// R-1ぐらんぷりの決勝進出者が発表されてからしばらくが経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。 それほど予選の勝ちあがり情報とかまでは仕入れていなかったので、準決勝者の発表時にいつの間にか我らがマヂカルラブリーの野田クリスタルが落ちていたん…

マシーンとジャルジャルのお話。

// そりゃあ、時間は経つものですよ。同じ話題だとしても、経った時間の分だけ書くことがあるってことですよ。そもそも毎年ガキ使のエンディングやらCMの話してるしね。 そんな感じの我がブログですが、以前書いたジャルジャルのアレ( 修正とジャルジャルの…

もはやとラジオ番組のお話。

// というわけで*1、もはやラジオを聴くために歩いていると言っても過言ではないでお馴染みの僕ですが、そんな僕が日常の中で聴いているラジオを一挙まとめてみたいと思いますよっと。 1時間歩くためのラジオなので1時間番組と30分番組が主ですね。そんな感…

覚悟とガキ使のエンディングのお話。

// いや年末も末のほうまできてしまいましたよ。 皆さんは大晦日をどう過ごすのでしょうか。ガキ使でしょうか? ガキ使ですね? そういうわけで毎年恒例*1、ガキの使い笑ってはいけない24時シリーズのエンディングを誰が歌うのか予想しようの回です! 簡単に…

幕開けとM-1グランプリ2018のお話。

// 年の瀬だよホントに。M-1グランプリでしたよホントに。 今回の大会、なんだか"あの頃"のM-1が戻ってきたなという感じがありましたね。 この間書いた*1『酒と話と徳井と芸人』でもトータルテンボスが言っていたような「休止前は緊張感の中でどれだけ笑いが…

全肯定と平成ノブシコブシ徳井のお話。

// 破天荒がやってきたぞ、最近どう? ね、懐かしいよね。分かる人には分かる平成ノブシコブシが漫才をやっていた頃のツカミですよ。最近どう? そんな破天荒がアメトーークを見たんだ。『激動の同期芸人』をね。だからというわけではないけど、かねてより書…

インディアンスとインディアンスのお話。

// そりゃあ僕だってお笑いもラジオも好きですから、例に漏れずオードリーのオールナイトニッポンを毎週聴いているわけなんですが、この間若林の言っていた「(ウチのスタッフは)映画『メジャーリーグ』1のインディアンスみたいなチームでやってるからさ」っ…

バチバチとありがとう品川のお話。

// そう、アメトーーク『ありがとう品川』を観たんですよ。 品川への感謝を語る1時間のはずが、品川に感謝を伝えたいはずのポンコツ弁護団が敏腕検事バカリズムに気圧される展開や、外ロケのインタビューで8割近い人が品川を知らなかったり散々ながらオイシ…

効果的とキングオブコント2018のお話。

// 土曜っていいね。土曜ってね。 キングオブコント。いろいろと変わっていろいろと言われてましたが、終わってみれば全体的なレベルも高くていい大会でした。当日まで完全シークレットだったファイナリストもほぼほぼ順当な勝ち上がりといった感じで、しっ…

なんともと三拍子のお話。

// 売れる売れないのお話がありましたが*1、そんなことに関係なく今個人的に目が離せないお笑いコンビがいるんです。今回はそんなコンビのお話。 そのコンビとは三拍子。 三拍子といえば「爆笑オンエアバトル」の中~後期の常連コンビで、通算成績22勝3敗と…

合ってると売れる売れないのお話。

// 『アメトーーク』で「悲しきチャンピオン芸人」という括りの回が放送されるということでね。 賞レースで優勝したのにいまいち人気のない芸人を集めた回で、以前メンツは違えど『ナカイの窓』で似たような企画をやってましたね。 同じ賞レースで優勝したの…

フットワークとラブレターズのお話。

// キングオブコントの予選も準々決勝に差し掛かった折、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。この記事がアップされる頃にはその準々決勝も終わり、もしかしたら準決勝進出者も発表されているかも知れませんね。 ついこの前、にちようチャップリ…

漫才の華とクセツッコミパンデミックのお話。

// 漫才の華といえば何でしょう。ボケでしょうかツッコミでしょうか。 僕はボケだと思っています。個人的に。ツッコミはあくまでボケへのリアクションであり、訂正であり、観客とボケの人の持つ世界の架け橋であるべきというのが僕の考えです。 これは僕のお…

オンバトとにちようチャップリンのお話。

// やあ、ヤマグチジロウだよ。 暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。 連日真夏日を記録する中キングオブコントのエントリーも始まり、これから年末にかけてお笑い界にも熱い毎日が続くことでありましょう。 なんだか無理やりに話を繋げた感も…

傾向とテレビ局のお話。【TBS編】

// やあ、ヤマグチジロウだよ。 これまで何度も触れている通り僕はテレビ、特にバラエティ番組大好き人間なのですが、それについて最近いろいろと気になることがありまして、それをまとめてみようかなと思いまして。 それは何かっていうと、テレビ局ごとにバ…

アルコ&ピースと偉大なるブラックサバンナ計画のお話。

// あんまりね、このブログに速報性っていうのはないものなんだけどね。強いて言えばM-1などの賞レース系の翌日というのがタイムリーな記事を上げる唯一の機会ってとこでしょうか。 そんなダラダラしたブログでも、今回の件はと思ったのでお伝えしたい。 『…

欲張りセットと有田Pおもてなすのお話。

// やあ、ヤマグチジロウだよ。 最近のべっかんは割とテレビ局の傾向と漫画のお話が多いですよね。深夜バラエティ番組のお話とかしてないですよね。まあ、別にこのブログに一貫性なんてあってないようなものだし、テレビ局の傾向の中にちょちょっとぶっこん…