読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べっかん

ヤマグチジロウの諸々の別館。長文を書きたいお年頃。

布石とガキ使のエンディングのお話。

お笑い テレビ 音楽

 

やあ、ヤマグチジロウだよ。

 

冬至ということでもう今年もあとわずかですね。

年末年始に向けてお笑いフリークにとっては録画予約をし忘れてやしないかチェックする日々です。師走だけに。

そんなそうそうたるお笑い番組の中でも誰もが注目している大晦日の風物詩。去年も書きました恒例のあの予想を今年もしようと思います。

 

その名も、ダウンタウンガキの使いやあらへんで!」の笑ってはいけない24時シリーズのエンディングを誰が歌うのか予想です!

詳しくは去年の記事で。

colapoly.hatenablog.jp

まずはこれまでのエンディング歌手をざっと振り返ってみましょう。

2008年 サンプラザ中野くん (笑ってはいけない新聞社)
2009年 つんく♂ (笑ってはいけないホテルマン)
2010年 立川俊之 (笑ってはいけないスパイ)
2011年 奥田民生 (笑ってはいけない空港)
2012年 藤井フミヤ (笑ってはいけない熱血教師)
2013年 斉藤和義 (笑ってはいけない地球防衛軍)
2014年 トータス松本 (笑ってはいけない大脱獄)
2015年 Every Little Thing (笑ってはいけない名探偵)

昨年はまさかのELT。まさかガキ使がいっくんをミュージシャンとして普通に使うとは斜め上を行かれた! とお茶の間がザワついたのが懐かしくも思えますが、それまではかつて一世を風靡したバンド(斉藤和義のみデビューよりソロ)のボーカリストという人選だった中、初めて現役のグループが務めたこともあり、ただでさえ難しかったこれまでの予想がより一層難しくなったといったところでしょうか。

 

しかしここはそのELTをイレギュラーとして考え、僕はこう予想しました。

本命 槇原敬之
対抗 久保田利伸
穴 和田アキ子
大穴 中居正広

どうでしょう。まず本命は昨年の対抗として選んでいたマッキーこと槇原敬之ダウンタウンとの絡みや一発で分かる名曲を持っていることから一番可能性がある、むしろそろそろこの人の出番でしょうと本命として選びました。ちなみに昨年の本命であるT.M.Revolutionですが、昨年の紅白歌合戦でステージに上がることはなかったのですが副音声での出演があったので(その情報が入った時「あ、これ本命外したな」と思ったものです)、今年もその可能性があると見て外しました。

続いて対抗、久保田利伸。こちらもHEY! HEY! HEY!などでのダウンタウンとの関係性や一発で分かる名曲や容姿、デビュー30周年のアニバーサリーイヤーという話題性、そのせいか今年はバラエティ番組などにも出演し軽快なトークを展開していたこともあり、対抗に選びました。

穴は和田アキ子。まさかの紅白落選で騒がれましたが、もし実現すればそのインパクトは強大であることは容易に想像できます。「あのケツを~鳴らすのはあな~た~♪」と高らかに歌う姿もなぜか容易に想像できちゃいます。昨年のきゃりーぱみゅぱみゅと同様に穴は紅白落選枠みたいになっちゃってますね。

そして大穴、中居正広。昨年は紅白が始まるまでのわずかな時間を縫うように出演し、ガキ使メンバー同様に罰を受ける姿に「今年のガキ使は攻めてるぞ」とワクワクしたのを覚えています。今年は解散報道から話題の絶えないSMAPでしたが、昨年の出演を布石に今年のエンディングを歌おうものなら相当な衝撃となると同時に2017年からの中居正広最強伝説の幕開けを予感させるものとなるはずです(でもあの事務所が歌わせてくれるかなぁ~~~)。

 

いかがでしょうか。自分でもなんだかワクワクするような予想になったように思えます。

皆さんも予想してみてはいかがでしょうか。

 

それでは。